電線管、配管支持材

ダクタークリップの使い方とサイズ、プリカチューブ用もあり

ダクタークリップの使い方と種類、サイズです。プリカチューブ用のダクタークリップもあります。

ダクタークリップとは

【ダクタークリップ】

【ダクタークリップ(ボルトが締めやすいタイプ)】

ダクタークリップとは、ダクターチャンネルに電線管を固定する金物です。
電線管の種類にはさまざまあります。

・鋼製電線管(厚鋼電線管、薄鋼電線管、ねじなし電線管)
・PF管
・VE管
・SGP管
・VP管
・さや管
・FEP管
・金属製可とう電線管
・ビニル被覆金属可とう電線管

ダクタークリップはこれらの電線管に対応しています。

ダクタークリップの使い方

ダクタークリップの使い方は、
①ダクターチャンネルを配管のサイズと本数に合わせ必要な長さで切断します。

②ダクターチャンネルを配管する箇所にアンカー等で固定します。(アンカー用の穴をダクターチャンネルに開けます)

③配管をダクタークリップでダクターチャンネルに固定します。
ダクタークリップを締めるときは、ドライバーやラチェットレンチを使用します。

壁、天井、床など、どこの場所でも使用することができます。

ダクタークリップの種類とサイズ

ダクタークリップの種類は、電線管の種類による違いと、使用する場所による違いがあります。

屋内であれば、「溶融亜鉛めっき鋼板」
屋外であれば、「高耐食性めっき鋼板(スーパーダイマ)」「溶融亜鉛めっき仕上げ」「ステンレス鋼」
の材質の物を使用します。

【ダクタークリップのサイズ】

ダクタークリップ 鋼製電線管 VE管 SGP管 VP管 さや管
DC13 - - 8 - -
DC15 - - - - -
DC19 19 - - - -
DC25DC22 25 22 20 20 22
22
DC31DC28 31 28 25 25 25
28 28
DC39 39 - - 30 30
DC51 51 - - - -
DC63 63 - - - -
DC75DC70 75 70 65 65 -
70
DC16 16 16 15 16 16・18
DC36 36 36 32 - 36
DC42 42 42 40 40 -
DC54 54 54 50 50 -
DC82 82 82 80 75 -
DC92 92 - 90 - -
DC104 104 - 100 100 -

配管のサイズに応じてダクタークリップのサイズを選びます。

プリカチューブ用ダクタークリップもある

プリカチューブと防水プリカチューブの専用ダクタークリップもあります。

ダクタークリップ ビニル被覆金属製
可とう管呼び
DC10BP 10
DC15 12
DC19 15
DC16 17
DC24BP 24
DC30BP 30
DC36 38
DC50BP 50
DC63BP 63
DC76BP 76
DC82 83
DC101BP 101

-電線管、配管支持材

© 2021 電気工事のwebbook Powered by AFFINGER5