電気料金・節電

リミックスでんきの評判は?メリット、デメリットは?

「リミックスでんきの評判って良いの?」
「電気代は安い?」
こんな疑問をお持ちではありませんか?

この記事では、リミックスでんきの評判や
メリットデメリットをご紹介しています。

私がおすすめするリミックスでんきのメリットは
ビットコインがもらえることです!

リミックスでんきとは?


小売電気事業や仮想通貨交換業などの幅広い事業を
展開する「株式会社リミックスポイント」が販売している電気です。

1,000件以上の電力供給の実績があり、
東証が定めた審査基準を合格した企業であるため、
信頼できる企業だといえます。

リミックスでんきの最大の特徴は、仮想通貨での還元がある点です。

株式会社リミックスポイントは、仮想通貨を取り扱う事業を行っているため、
ビットコイン(BTC)に関連したサービスを利用することができます。

また、現在の基本料金・従量料金の5%を割引するプランがあり、
月々の電気代を安くできるという特徴もあります。

どんなプランがある?

一般家庭へ向けた低圧プランが3つあります。
一部地域のみが対象となっているプランもありますので、
ご家庭に合わせたプランを選びましょう。

電気代割引プラン

現在の基本料金・従量料金から5%割引された料金が、
電気代になります。

電気代が多いほど割引料金が減ってしまうため、
電気をあまり多く使わない方がお得に利用できるプランです。

仮想通貨付与プラン

現在の基本料金・従量料金の
5%分がビットコイン(BTC)として還元されます。

仮想通貨を貯めている方におすすめのプランです。

電気代そのものは安くならないので注意しましょう。

使い得プラン(※北海道・北陸・沖縄電力エリア及び島しょ部にお住まいの方は対象外です。)

基本料金が0円で、
使った分の電気の料金だけを支払うプランです。

単価が一律で決まっており、使えば使うほどお得になるため、
家族が多い方や電気使用量が多い方におすすめのプランです。

リミックスでんきの評判は?

リミックスでんきの評判はどんなものか気になりますよね。

しかし、リミックスでんきは企業を中心に供給を行っていたためか、
一般家庭で利用している方の声はあまり多くありませんでした。

中でも良い意見がいくつかあったのでご紹介します。

「電気代が安くなった」
他社からの乗り換えで、実際に電気代が
安くなったという意見がありました。

特に基本料金0円の使い得プランに切り替えて、
料金の安さを実感した方がいるようです。

「電気使用量がWebでチェックできて便利」
使用量が簡単にチェックできて便利だという声がありました。

週間実績や日別実績など、電気使用量を
細かくWebページで確認することができます。

メリット、デメリットはなんなの?

リミックスでんきを使うメリットとデメリットをご紹介します。

リミックスでんきを使うメリット

まずはメリットについて解説していきます。

電気代を安く抑えられる

電気代割引プランは一律で5%の割引が効くため、
あまり使わなかった月でも割引され、電気代を安くする事ができます。

使い得プランでは基本料金が0円なので、
40A以上で契約している方であれば、
今よりも電気代を安くできる可能性があります。

クレジットカード払いでポイントが貯められる

料金の支払い方法は、
口座振替とクレジットカード払いの2つがあります。

他社では口座振替のみが多いですが、
リミックスでんきではクレジットカードでの支払いも可能です。

そのため、クレジットカードのポイントも貯められる、
というメリットがあります。

申し込みから切り替えるまでが簡単

申し込みはWebページから行い、
元の電力会社への解約手続きなども代わりに行ってくれるので、
必要ありません。

スマートメーターという機器の取り付けが必要な場合でも、
立会い不要・無料で行うので、簡単に切り替えることができます。

リミックスでんきを使うデメリット

次にデメリットについて解説します。

1年未満の解約で解約金が発生する場合がある

1年間の最低契約期間が設けられており、
1年未満に解約すると解約金11,000円(税込)
が発生する場合があります。

ただし、リミックスでんき公式サイトでは
「解約手数料0円」との記載もあり、違約金が
発生するケースについては曖昧のようです。

契約をする際は、事前に問い合わせをしたほうが良いでしょう。

低いアンペアでの契約はできない

リミックスでんきの料金プランでは、
30A以上の契約のみを受け付けています。

電気の使用料が少ない方は契約ができませんので、注意が必要です。

プラン変更に手数料がかかる

契約内容の変更に、手数料330円(税込)がかかります。

請求書や明細書を発行する際にも手数料220円(税込)
がかかりますので、細かな出費が気になる方
にとってはデメリットになります。

まとめ

リミックスでんきの評判やメリット、デメリットについてご紹介しました。

使い得プランはどれだけ使っても従量料金が一律なため、
多く使う人ほどお得になります。

電気代割引プランは、少ない電気代でも5%の割引が効くので、
電気をあまり多く使わない方は電気代割引プランをおすすめします。

使用状況に合わせたプランを選ぶことで、
今よりも電気代を安く抑えることができるかもしれません。

見積もりやシミュレーションはWebで簡単に行えるので、
気になる方はぜひチェックしてみてください。



-電気料金・節電

© 2021 電気工事のwebbook Powered by AFFINGER5