電気料金・節電

電気料金の支払い方法をクレジットカードにするだけでお得になる訳

毎月払う電気料金ですが、みなさんどんな支払方法ですか?

振込みだと面倒なので、口座振替を利用している方が多いのではないでしょうか。

クレジットカードでも支払いができるって知っていましたか?

電気料金をクレジットカード払いにするだけでお得になりますよ!

電気料金をクレジットカード払いにするとお得な訳


電気料金をクレジットカード払いにするとどんなメリットがあるのでしょう。
・クレジットカードの支払日に他のものと一緒に支払えるので、払い忘れがない
・クレジットカードのポイントが貯まる
・クレジットカード会社から届く利用明細やウエブ明細で電気料金が確認できる

この中でも一番気になるのは「クレジットカードのポイントが貯まる」ということではないでしょうか。

電気料金を口座振替のままがいいのかクレジットカードで支払ったほうがお得なのかは、毎月の電気料金や電力会社によって変わってきますので、詳しく見ていきましょう。

①口座振替割引の有無を確認!

口座振替にすることにより毎月の電気料金が割引されることを口座振替割引といいます。

多くの大手電力会社では口座振替にすることでプランなどにもよりますが、毎月55円、年間で660円割引になっています。

ただ、北海道電力・東北電力・沖縄電力には口座振替割引がありませんので、クレジットカード払いにしたほうがお得ということになります。

②毎月の電気料金を確認!

クレジットカード会社のポイント還元率は一般的に0.5%ですが、最近は1.0%以上の還元率のクレジットカードもありますので、今使っているカードの還元率を確認してみてください。

ここでは一般的な還元率の0.5%、200円の利用で1ポイントとして見ていくと、月々12,000円以上の利用で口座振替割引よりもお得になります!

一人暮らしの方や電気をあまり使わないご家庭は口座割引のほうがお得ですが、ファミリー世帯だとクレジットカード払いの方がお得になります。

1.0%以上の100円で1ポイントの還元では月々6,000円以上でお得になるので、還元率と月々の電気料金をみてどちらがお得か検討してみてはいかがでしょうか。

新電力に乗り換えてもっとお得に!

電気料金の口座振替とクレジットカード払いについてみてきましたが、ついでにもっとお得になる方法として電力会社の乗り換えを検討してみてはいかがでしょう。

2016年からはじまった電力自由化により、新電力と言われる電力がぞくぞくと誕生し、自分で電力会社を選ぶことができるようになりました。

電力会社により料金プランやポイントサービスなどが異なり、自分にあった電力会社をみつけることでさらにお得になります。

比較サイトなどで自分にあったプランを提供してくれる電力会社を探してみてはいかがでしょうか。

電力会社を乗り換える

まとめ

毎月毎月決まって支払う電気料金。

電気料金って高いけど払わない訳にはいかないものなので、少しでもお得にしたいですよね。

口座振替で現在電気料金を支払っている方で、月々の電気料金が12,000円以上ならクレジットカード払いにするとお得になります!

クレジットカードのポイント還元率が1.0%なら月々6,000円以上ならお得になるので、支払方法の検討をしてみてはいかがでしょう。

ついでに新電力への乗り換えも検討してみましょう。

自分にあった電気会社を選択することで、さらにお得に電気を使用することができます。

電気料金プランのシミュレーションを使ってどのくらいお得になるか確認してみましょう。

同じ電気料金を払うなら、少しでもお得になるように、支払方法や電力会社の乗り換えを検討してみてくださいね!

どちらも変更は簡単ですよ!

-電気料金・節電

© 2021 電気工事のwebbook Powered by AFFINGER5