照明器具、電球 電気料金・節電

LED照明の電気代と計算方法、蛍光灯とLED比較

LED照明と蛍光灯どれくらい差があるのか比較してみました。
差は1.7倍でした!そこまで差は無い?

LED照明の電気代


LED照明のシーリングライト(リビングや寝室などに使用)の畳数別の電気代は

LED照明 W数 電力量 1時間あたりの電気代
6畳タイプ (3699Lm) 27.6W 0.0276kWh 0.73円
8畳タイプ (4299Lm) 32W 0.032kWh 0.84円
10畳タイプ(4899Lm) 36.3W 0.0363kWh 0.96円
12畳タイプ(5499Lm) 41.3W 0.0413kWh 1.09円

1時間あたりの差はあまりありませんが、1か月単位になると差が大きくなりますよ。

蛍光灯とLED照明の比較

蛍光灯照明とLED照明の電気料金を比較すると
蛍光灯はLED照明のW数の約1.7倍になりますので、電気料金も約1.7倍になります。

・蛍光灯:(40形+32形)丸形蛍光灯 4.5~8畳タイプ 5740Lm 72W
・LED照明:12畳タイプ 5499Lm 41.3W

※ルーメン数で比較

【電気代を計算してみる】
差を30.7Wとすると
30.7W×1時間=30.7Wh
kWに直すと、0.0307kWh
1日10時間使用するとして、1日0.307kWh
1か月を30日で計算すると
0.307kWh×30日=9.21kWh

1kWh=26円48銭として、

1か月で約244円の差があります。
1年で2,928円です。

LED照明は安いもので3,000円~5,000円で買えますので、1年~2年でペイできます。

部屋数が多い場合はさらに効果がありますから、すぐにでも蛍光灯をまだ使用しているお宅はLEDに変えることをおすすめします。

-照明器具、電球, 電気料金・節電

© 2021 電気工事のwebbook Powered by AFFINGER5