電線管、配管支持材

合成樹脂可とう電線管(PF管)及びCD管の太さの選定

合成樹脂可とう電線管(PF管)及びCD管に電線とケーブルを入線する場合の
太さの選定表です。

ケーブルを合成樹脂可とう電線管(PF管)及びCD管の太さの選定

ケーブル種別:600V CV-2C

サイズ
(sq)
仕上外径
(mm)
断面積
(sq)
PF管
外径
×1.5倍
1本+
アース
2本 3本
2 10.5 86.5 16 22 28 36
3.5 11.5 103.8 22 22 36 -
5.5 13.5 143.1 22 28 36 -
8 14.5 165 22 28 36 -
14 16.5 213.7 28 36 - -
22 19.5 298.5 36 - - -
38 24 452.2 36 - - -

ケーブル種別:600V CV-3C

サイズ
(sq)
仕上外径
(mm)
断面積
(sq)
PF管
外径
×1.5倍
1本+
アース
2本 3本
2 11 95 22 22 28 36
3.5 12.5 122.7 22 28 36 -
5.5 14.5 165 22 28 36 -
8 15.5 188.6 28 36 - -
14 17.5 240.4 28 36 - -
22 21 346.2 36 - - -

ケーブル種別:600V CV-4C

サイズ
(sq)
仕上外径
(mm)
断面積
(sq)
PF管
外径
×1.5倍
1本+
アース
2本 3本
2 12 113 22 28 36 36
3.5 13 132.7 22 28 36 -
5.5 16 201 28 36 - -
8 17 226.9 28 36 - -
14 19 283.4 36 36 - -
22 23 415.3 36 - - -

同一太さの絶縁電線を合成樹脂可とう電線管(PF管)及びCD管の太さの選定

管内に収める絶縁電線の本数が10本以下の場合

電線太さ 電線本数
単線(mm) 1 2 3 4 5
1.6 14 14 14 14 16
2.0 14 14 14 16 22
2.6 14 16 16 22 22
3.2 14 22 22 22 28
より線(mm2) 1 2 3 4 5
5.5 14 16 16 22 22
8 14 22 22 22 28
14 14 22 28 28 36
22 16 28 36 36 42
38 22 36 42 - -
60 22 42 - - -
100 28 - - - -
電線太さ 電線本数
単線(mm) 6 7 8 9 10
1.6 16 22 22 22 22
2.0 22 22 22 22 28
2.6 22 28 28 28 36
3.2 28 28 36 36 36
より線(mm2) 6 7 8 9 10
5.5 22 28 28 28 36
8 28 28 36 36 36
14 36 42 42 - -
22 42 - - - -

管内に収める絶縁電線の本数が10本を超える場合

電線太さ 最大電線本数
単線(mm) 22 28
1.6 11 18
2.0 - 15
2.6 - -
3.2 - -
より線(mm2) 最大電線本数
5.5 - -
8 - -

管の屈曲が少なく容易に電線を引き入れ及び引き替えることができる場合

電線太さ 最大電線本数
単線(mm) 16 22
1.6 9 17
2.0 7 14
2.6 4 9
3.2 3 6
より線(mm2) 最大電線本数
5.5 4 9
8 3 6

異なる太さの絶縁電線を同一管内に収める場合

絶縁電線を合成樹脂可とう電線管内に収めるときの補正係数

電線太さ 補正係数
単線(mm)
1.6 1.3
2.0
2.6 1.0
3.2
より線(mm2) 補正係数
5.5 1.0
8
14以上

PF管、CD管の内断面積の32%、48%

電線管の太さ
(管の呼び方)
内断面積の
32%(mm2)
内断面積の
48%(mm2)
14 49 73
16 64 96
22 121 182
28 196 295
36 325 488
42 443 664

管の屈曲が多い場合は、電線の被覆絶縁物を含む断面積の総和が
管の内断面積の31%以下となるように選定する。

管の屈曲が少なく、容易に電線を引き入れ及び引き替えることが
できる場合は、電線の被覆絶縁物を含む断面積の総和が
管の内断面積の48%以下となるように選定することができる。

-電線管、配管支持材

© 2021 電気工事のwebbook Powered by AFFINGER5